こんにちは。コミュニケーションデザイナーの吉田幸弘です。

「今日はいい天気だね」

朝、出社する前に、駅からの道のりで、上司からこのように声をかけてもらうシチュエーションもあると思います。特に部下とコミュニケーションを密にとろうとしている上司は、このようなちょっとした会話をしようとしてきます。

そんな時、ただ「そうですね」なんて返していませんか?かつての私もそうでした。

「そうですね」と相槌だけ打っていました。

しかし、相づちを打ったのに上司の機嫌が悪くなります。「あれ、なぜだろうか」と、考えました。そんな時、同僚の対応を見ていて気づきました。相槌に一言返していたのです。

「暑いですね。朝からビアガーデンに直行したいくらいです(不謹慎 笑)」
「私は最寄り駅もからも距離があるので、汗だくです」

このようなひと言を返せばいいのです。

話は少しずれますが、かつて私はダメ営業マンの頃、「はい。はい」しか言わず、「返事はいいが、本当にわかっているのか?」と突っ込まれたことがあります。

相槌だけだと、相手も適当に聞き流しているように思ってしまう場合があるのです。「相槌プラス一言」で返すようにするとよいでしょう。